イルミネーションをみながらゴミ拾い

2020-12-21

毎月恒例のピカクリに12/4(金)参加してきました。
すでにクリスマスのイルミネーションが始まっており、すっかり大橋駅周辺もクリスマス一色でした。
それでも、ゴミだけは季節問わず一年を通して何も変わらず、タバコの吸い殻が山ほど落ちています。
すでに3~4年参加していますが、ごく稀にではありますが、拾っているそばからポイ捨てする人もいます。
このタバコのポイ捨てだけはどうにかならないのか!と毎回憤りを感じつつ、それ以上に悲しさがこみ上げてきます。
皆さんも光輝くクリスマスのイルミネーションを見上げながら歩かれると思いますが、たまに下を見てください。想像以上にタバコの吸い殻が落ちています。
折角のイルミネーションを台無しにしないよう、喫煙者の皆さんはどうかポイ捨てをやめて、道路も含め町全体でクリスマスを彩りましょう。

 

Copyright(c) 2014 http://reeha-pt.com All Rights Reserved.